生きるためのがん保険Days1プラス

ご契約中の「がん保険」*1を活かしつつアフラック最新の保障にバージョンアップ!
*1 対象となる保険契約についてはこちらをご確認ください。
※<Days1プラス>は、現在ご契約中のアフラックの「がん保険」とあわせてご契約いただくことを前提とした商品ですので、どちらも大切にご継続ください。

1978年発売の【新がん保険】、
1990年発売の【スーパーがん保険】などに
保障をプラス
【保障内容】
診断、通院、三大治療(手術、放射線治療、抗がん剤・ホルモン剤治療)など
※プランによって異なります。

こんな方へおすすめ

すでにアフラックのがん保険をご契約頂いている方のために、医療の進歩に合わせたがん保険をご用意いたしました。

おすすめ

保障内容

万が一の場合に必要な保障が 受けられないおそれがあります。

・・・がんのみ保障
保障される給付金など 1978年発売 1990年発売
新がん保険の場合 スーパーがん保険の場合
診断 診断給付金 65歳以降半額
特定診断給付金
入院 入院給付金
通院 通院給付金 65歳以降半額
三大治療*1 手術治療給付金
放射線治療給付金
抗がん剤治療給付金
ホルモン剤治療給付金
先進医療 がん先進医療給付金
がん先進医療一時金
再発・在宅医療 複数回診断給付金
在宅療養給付金
死亡保険金*2 65歳以降半額 65歳以降半額
  1. *1 三大治療とは、手術、放射線治療、抗がん剤治療・ホルモン剤治療をいいます。
  2. *2 がん以外で死亡し、所定の条件に該当した場合、死亡払戻金が支払われます。

ご契約中の「がん保険」*1を最新の保障にバージョンアップ!

新がん保険にご加入の方におすすめ Aプラン

※Aプランに、がん先進医療特約、診断給付金複数回支払特約を付加した場合を記載しています。

・・・がんのみ保障 ・・・がん・上皮内新生物 ともに保障
保障される給付金など 新がん保険 + 「生きるためのがん保険
Days1プラス」Aプラン
= 「生きるためのがん保険
Days1プラス」
を追加後の保障内容足りない保険をカバー
診断給付金 一時金として
がんの場合 25万円
上皮内新生物の場合 2.5万円
特定診断給付金*2 一時金として
がんの場合 25万円
入院給付金 新がん保険で保障されます
通院給付金 1日につき
5,000
手術治療給付金 1回につき
5万円
放射線治療給付金
抗がん剤治療給付金 治療を受けた月ごと
5万円
(給付倍率2倍)

乳がん・前立腺がんの
ホルモン剤治療のとき
治療を受けた月ごと
2.5万円
(給付倍率1倍)
ホルモン剤治療給付金
付加できます
がん先進医療特約*3
がん先進医療給付金
1回につき
先進医療にかかる技術料のうち
自己負担額と同額
がん先進医療一時金 1回につき
15万円
付加できます
診断給付金複数回支払特約*4
複数回診断給付金
<特約給付金額25万円の場合>
1回につき
がんの場合 25万円
上皮内新生物の場合 2.5万円
在宅療養給付金 新がん保険で保障されます
死亡保険金*5 65歳以降半額 新がん保険で保障されます
  1. *1 対象となる保険契約についてはこちらをご確認ください。
  2. *2 入院や通院が所定の条件に該当したとき。
  3. *3 保障の対象となる先進医療は、厚生労働大臣が認める医療技術で、医療技術ごとに適応症(対象となる疾患・症状など)および実施する医療機関が限定されています。また、厚生労働大臣が認める医療技術・適応症・実施する医療機関は随時見直されます。
  4. *4 診断後、2年経過後に所定の条件に該当したとき。
  5. *5 がん以外で死亡し、所定の条件に該当した場合、死亡払戻金が支払われます。

スーパーがん保険にご加入の方におすすめ Bプラン

※Bプランに、がん先進医療特約、診断給付金複数回支払特約を付加した場合を記載しています。

・・・がんのみ保障 ・・・がん・上皮内新生物 ともに保障
保障される給付金など スーパーがん保険 + 「生きるためのがん保険
Days1プラス」Bプラン
= 「生きるためのがん保険
Days1プラス」
を追加後の保障内容足りない保険をカバー
診断給付金 65歳以降半額 スーパーがん保険の診断給付金額
+
一時金として
がんの場合 25万円
上皮内新生物の場合 2.5万円
入院給付金 スーパーがん保険で保障されます
通院給付金 65歳以降半額 スーパーがん保険の通院給付金日額
+
1日につき
5,000
手術治療給付金 1回につき
5万円
放射線治療給付金
抗がん剤治療給付金 治療を受けた月ごと
5万円
(給付倍率2倍)

乳がん・前立腺がんの
ホルモン剤治療のとき
治療を受けた月ごと
2.5万円
(給付倍率1倍)
ホルモン剤治療給付金
付加できます
がん先進医療特約*1
がん先進医療給付金
1回につき
先進医療にかかる技術料のうち
自己負担額と同額
がん先進医療一時金 1回につき
15万円
付加できます
診断給付金複数回支払特約*2
複数回診断給付金
<特約給付金額25万円の場合>
1回につき
がんの場合 25万円
上皮内新生物の場合 2.5万円
在宅療養給付金 スーパーがん保険で保障されます
死亡保険金*3 65歳以降半額 スーパーがん保険で保障されます
  1. *1 保障の対象となる先進医療は、厚生労働大臣が認める医療技術で、医療技術ごとに適応症(対象となる疾患・症状など)および実施する医療機関が限定されています。また、厚生労働大臣が認める医療技術・適応症・実施する医療機関は随時見直されます。
  2. *2 診断後、2年経過後に所定の条件に該当したとき。
  3. *3 がん以外で死亡し、所定の条件に該当した場合、死亡払戻金が支払われます。

診断給付金がないプラン - 保険料を抑えたい方におすすめ Cプラン

※Cプランに、がん先進医療特約、診断給付金複数回支払特約を付加した場合を記載しています。

保障される給付金など 「生きるためのがん保険Days1プラス」Cプラン足りない保険をカバー
通院給付金 1日につき
5,000
手術治療給付金 1回につき
5万円
放射線治療給付金
抗がん剤治療給付金*1 治療を受けた月ごと
5万円
(給付倍率2倍)

乳がん・前立腺がんの
ホルモン剤治療のとき
治療を受けた月ごと
2.5万円
(給付倍率1倍)
ホルモン剤治療給付金*1
付加できます*2
がん先進医療特約*1
がん先進医療給付金
1回につき
先進医療にかかる技術料のうち
自己負担額と同額
がん先進医療一時金 1回につき
15万円
付加できます
診断給付金複数回支払特約*3
複数回診断給付金
<特約給付金額25万円の場合>
1回につき
がんの場合 25万円
上皮内新生物の場合 2.5万円
  1. *1 上皮内新生物は支払対象外です。
  2. *2 保障の対象となる先進医療は、厚生労働大臣が認める医療技術で、医療技術ごとに適応症(対象となる疾患・症状など)および実施する医療機関が限定されています。また、厚生労働大臣が認める医療技術・適応症・実施する医療機関は随時見直されます。
  3. *3 診断後、2年経過後に所定の条件に該当したとき。
  • 記載の各がん保険は代表的な例です。ご自身の契約内容の詳細については、「保険証券」および「ご契約のしおり・約款」に記載されています。詳しくは募集代理店にお問い合わせください。
  • 記載の各がん保険と「生きるためのがん保険Days1プラス」の保険期間は終身、抗がん剤・ホルモン剤治療特約、がん先進医療特約は10年更新です。
  • 保障の開始まで3か月の待ち期間(保障されない期間)があります。
  • 「特定診断給付金特約(特定診断給付金)」「診断給付金複数回支払特約」は「生きるためのがん保険Days1プラス」と同時にお申込みの場合に限り付加できます(中途付加はできません)。
  • 給付金などのお支払いについて、詳しくはこちらをご確認ください。

さらに Aプラン Bプラン Cプラン に特約を付加して保障を充実

女性がん特約*
女性特定ケア給付金
1回につき 20万円
乳房再建給付金
1回につき 50万円
保険期間
10年満期 自動更新
外見ケア特約*
外見ケア給付金
顔・頭部の手術、手足の切断術
1回につき 20万円

頭髪の脱毛症状
1回限り 10万円
保険期間
10年満期 自動更新
緩和療養特約*
緩和療養給付金
特約給付金額5万円の場合
治療を受けた月ごと 5万円
保険期間
終身
  1. * 上皮内新生物は支払対象外です。

※保障の開始まで3か月の待ち期間(保障されない期間)があります。

ダックのがん治療相談サービス

ご契約後のサービス
がん治療に関する経済的リスク以外の不安や心配ごとに対しても、しっかりとサポートします。

  • 訪問面談サービス(フォローコール付) 提供:(株)法研
  • 専門医紹介サービス ベストドクターズ®・サービス(プレミアタイプ) 提供:(株)法研
  • セカンドオピニオンサービス ベストドクターズ®・サービス(プレミアタイプ) 提供:(株)法研
  • Webセカンドオピニオンサービス Findme® 提供:リーズンホワイ(株)
  • がん治療に伴う生活情報サービス 提供:(株)保健同人社
  • 「訪問面談サービス」「専門医紹介サービス」「セカンドオピニオンサービス」を総称して「プレミアサポート」と呼びます。
  • Best Doctors®およびベストドクターズは、Best Doctors, Inc.の商標です。
  • Findme®は、リーズンホワイ(株)の商標です。
  • これらのサービスは、(株)法研、リーズンホワイ(株)、(株)保健同人社が提供するサービスであり、アフラックの保険契約による保障内容ではありません。
  • 各サービスについて、詳しくはアフラックオフィシャルホームページをご確認ください。
  • これらのサービスは、2021年5月現在のものであり、将来予告なく変更もしくは中止される場合があります。

保険料例

5歳ごとの保険料の目安
保険料払込期間:終身(抗がん剤・ホルモン剤治療特約は10年更新)
個別取扱 月払保険料

※2021年5月 現在
契約日の
満年齢
Aプラン Bプラン Cプラン
男性 女性 男性 女性 男性 女性
30歳 870円 990円 700円 835円 445円 595円
35歳 1,075円 1,230円 870円 1,050円 560円 770円
40歳 1,335円 1,535円 1,085円 1,325円 705円 995円
45歳 1,690円 1,850円 1,385円 1,610円 915円 1,230円
50歳 2,205円 2,090円 1,820円 1,820円 1,240円 1,395円
55歳 2,900円 2,355円 2,420円 2,055円 1,695円 1,570円
60歳 3,815円 2,640円 3,210円 2,305円 2,320円 1,755円
65歳 4,875円 2,940円 4,115円 2,555円 3,040円 1,940円
70歳 5,950円 3,185円 5,015円 2,745円 3,760円 2,065円
75歳 6,820円 3,340円 5,690円 2,845円 4,255円 2,095円
80歳 7,250円 3,405円 5,960円 2,835円 4,340円 2,005円
85歳 7,575円 3,540円 6,100円 2,885円 4,290円 1,950円

抗がん剤・ホルモン剤治療特約の更新後の保険料は更新日現在の被保険者の満年齢、保険料率によって決まります。
がん先進医療特約、診断給付金複数回支払特約、女性がん特約、外見ケア特約、緩和療養特約の保険料は含まれていません。
保険料例に記載されていない特約の保険料については、募集代理店までお問い合わせください。

商品およびサービスの詳細については「契約概要」等をご確認ください。

お電話での資料請求・お問い合わせは 0120-973-363※給付金についてのご相談は 0120-555-595 (アフラックコールセンター)へご連絡下さい。

AFH271-2021-0099 8月23日(220823)
ページトップに戻る